営業マンのやる気まんまんブログ


by vd5yy8jdrc

「たちあがれ」中川氏長男、「みんな」が擁立へ(読売新聞)

 今夏の参院選北海道選挙区(改選定数2)に、みんなの党が、中川義雄参院議員(たちあがれ日本、道選挙区)の長男で、道職員の中川賢一氏(43)を擁立する方針であることが13日、わかった。

 みんなの党は週明けに正式発表する予定だ。

 賢一氏は現在、道経済部観光局主査として、外国向けの道内観光の宣伝や、外国人観光客の受け入れ体制の整備などを担当している。関係者によると、近く道を退職し、選挙活動に専念するという。

 義雄氏は、参院選でたちあがれ日本の公認候補(比例代表)となっており、親子で異なる政党から参院選に臨むことになる。

 参院選道選挙区には、これまで民主党の藤川雅司、徳永エリの両氏、自民党の長谷川岳氏、共産党の畠山和也氏、幸福実現党の大林誠氏、維新政党・新風の綿谷正氏の計6人が立候補を表明している。

政府系公益法人が対象、仕分け後半戦がスタート(医療介護CBニュース)
ASEAN各国に自動車基準・認証協力イニシアティブを提案(レスポンス)
政府、和解協議入り表明へ…B型肝炎集団訴訟(読売新聞)
<ニュース1週間>首相、普天間移設の5月末断念/英国キャメロン連立政権誕生、2大政党制崩壊(毎日新聞)
<三原じゅん子さん>当選すれば女優業引退も 会見で決意(毎日新聞)
[PR]
by vd5yy8jdrc | 2010-05-21 13:42